アプリ制作

アプリ制作

占いを信じて散財を思いとどまる

今日は「貯金あるし、パーッと使っちゃおうかな?」みたいな気分になった(用途は秘密)。 しかし気持ちに迷いがあったので、占いに決断を委ねることにした。 自作の「瞬感ルーン占い」である。 出たのは「フェオ」の逆位置。 意味は「時間と...
アプリ制作

いずれ「易占い」を作ろう

私が現在ストアにリリースしているアプリは「ルーン占い」。 タロットのアプリも試作的に作ってある。ルーン同様、1枚引き。 構想だけあるのが「易占い」アプリ。 易占いは64種類の卦を出して見ていくと思われているが、これに6つの「爻(こ...
アプリ制作

占いアプリに自作アイコンを導入

占いアプリ「瞬感ルーン占い」iOS版のために、新しくアイコン画像を作った。こういうときのために毎月Adobeに金を払っている。 アプリ用に必要な画像はいろんなサイズを複数作らねばならないのだが、これはタダで外注できる。「アプリアイコンのジ...
アプリ制作

何となく進むアプリ制作

自分にかけていたブレーキがようやく外れたかのように、占いアプリの制作が進む。 必要な改良がどんどんできて、占いの先生に見せてもいいレベルになった。 「やる気が出た」と言えばそうなのだろうけど、これは多分「今の仕事が嫌になった」ことの...
アプリ制作

休んでアプリ開発が進展する

午前中は通院だった(診察は短時間だが)。 それと、ハローワークに行って、「求職者番号」を復活させた。再就職等で番号が失効しても5年以内なら復活できるのである。これでまた私は求職者だ。ハロワのサイトで求人を見るとたまに「事業者の意向により表...
アプリ制作

アプリ画面の回転を阻止できない

iOSアプリの開発中。 端末を横に倒すと、画面表示が回転してしまう。これを何とか止めたい。Androidではできた。 iOSでもXcodeの設定でできるはず、というのは既に調べ済み。 ⇒【Swift】回転を防ぐ!アプリ画面を縦や横...
アプリ制作

ルーン占いアプリiPhone版の進捗

iPadのSwift Playgroundsで組んでいたアプリのプロジェクトがiCloudに保存されていたので、これをMacのXcodeで開いてみた。開いた直後は表示が乱れたりしたが、Xcodeを終了して再び開いたらプレビュー上のボタンは押...
アプリ制作

占いを信じてMacBookを買う

今より先を目指すには、もうMacを買うしかない。 そう思った私は、電気店に向かった。 近場ではないが、パソコン購入に関しては安心感がある店だ。昨冬にも換装用SSDを買った。 パソコン売り場に行くと、「訳あり品」のMacBook P...
アプリ制作

芽が出るのは来年か

占いアプリに豆辞典機能を搭載したので、占いの先生に見せてきた。 そして今後について占ってもらう。 成功は「近い将来」と出た。1年以上先になるらしい。急にヒットすることはなく、じわじわ広まっていくという感じ。 だとすると、私は当分今...
アプリ制作

iOS版ルーン占いに「豆辞典」実装

私のルーン占いアプリには「豆辞典」機能がある。 占いの画面ではルーン文字は「偶然」にしか現れない。知りたい文字の意味を狙って調べられると便利ではないか、と思って作った。 iOS版でどのように実装するか、はほとんど直感的に決めた。An...
アプリ制作

Swift Playgroundsの解説書が届いた

本が届いたので、一通り目を通してみた。 期待していた「サウンドの取り扱い」(mp3の鳴らし方とか)が全然書かれておらず、肩すかし。 Androidアプリ開発の本だったら、何か課題的なアプリを作りながらその中でノウハウを学んでいく構成にな...
アプリ制作

「瞬感ルーン占い」50ユーザー突破

GooglePlayの管理画面を毎日チェックしている。アプリのユーザー数は日々変動する。新規インストールもあれば、アンインストールもある(当たり前だが「誰がインストールしたか」はわからない)。 昨年11月にリリースした「瞬感ルーン占い」、...
アプリ制作

Swift Playgrounds4のアプリで「ボタンクリック音」を実装するヒント

占い機能が一応できたので、今日は先生に見せに行った。 iOS版に関しては(特にiPadで組むというイレギュラーな状況でもあり)、先生もあまりズバズバとアドバイスできる感じではない。特に「何に課金したら儲かるのか」が問題。 「課金すると『...
アプリ制作

iOS版の占い機能実装

ルーン占いアプリをAndroid版の見た目に近付けるには、背景やルーン文字の画像をアプリのプロジェクトに取り込む必要がある。 どうしたものかと調べていく内に、「写真等をiCloudから取り込む」ことが可能だと知り、PCからiCloudドラ...
アプリ制作

iPad版試作品を先生に見せる

2週間ぶりに占いに行ってきた。 先生に試作品を見せたが、「ルーンの名前しか出てこない」ことには若干不満げな様子。 まあ、今までAndroid版を作ってた時は割と「毎週爆速で進捗する」みたいな感じだったから物足りなかったのかも知れない。や...
アプリ制作

iPadで占いアプリ試作

先日の記事から2週間。ようやく重い腰を上げる。先週末はワクチン副反応の様子見のために何もしないでいた(言い訳)。 まず動画に映っていた通りのコードを書き、「文字列読み上げアプリ」の動作確認。 続いてこのアプリのプロジェクト(?)をコピー...
アプリ制作

iPadでのアプリ制作開始

アプリ開発環境アプリ「Swift Playgrounds」を導入し、キャラクターを動かすゲームみたいな練習をちょっとしてから、こんな動画を見た。 これを見終えて思った。「何だ、簡単じゃん」 私は未知のことにはビビりまくるのが...
アプリ制作

「派遣は副業」という意識

セルフイメージが徐々に書き換わり、「派遣社員兼アプリ作家」だが「派遣は副業」と認識するに至る。今は機材の導入や情報収集のために、体脂肪を売って稼ぐ必要がある。給料があるから、iPad購入にも踏み切れた。 アプリは少しずつ収益を生んでいる。...
アプリ制作

昨夜のヤフオクiPad争奪戦の結果

昨夜、私がヤフオクで狙ったiPadの出品はギリギリまで誰も入札がなかった。 終了10分前に私が入札すると、すかさず誰かが+500円で入札。 いや、これは譲れない。少しずつ値段を上げる。 結局、ある程度の所で諦められたらしく、私が落札と...
アプリ制作

iPadでiOSアプリ開発に挑もう

従来、iOSアプリの開発と言えば「XCodeがなければ作れないのでMacが必須」であった。 だが、最近知った情報によると「iPadの『Swift Playgrounds』というプログラミング学習アプリで作ったアプリを『AppStoreに登...